中高年が若いシステムエンジニアを育てることは大事

経験の浅い若いシステムエンジニアにアドバイスをすることも中高年にとって大切な仕事です。優秀な若いエンジニアがたくさん育つことで会社が大きく成長することができます。最新のシステムを作るときには経験のある中高年だけで作るよりも若い世代の人といっしょに協力した方がスムーズに仕事がしやすいです。若い人に依頼した方が人件費がかからないので、中高年よりも若い人にシステムを作ってほしがる会社は多いです。そのため若い人に仕事を取られないように高いスキルを身につけておくことが大事です。もし最新のプログラミングができなくなると会社で高い給料をもらうことが難しくなってしまうリスクがあります。中高年が年齢が上がっても高い給料を維持するためには毎日努力をするべきです。また、高いプログラミングスキルを持っている中高年が集まってベンチャー企業を立ち上げると企業で働いていたときよりもかなり稼げる可能性があるのでチャレンジしてみるといいです。

カテゴリー: 中高年 パーマリンク