中高年のエンジニアは時代に乗り遅れないように注意するべき

プログラミングは年齢に関係なくできるのでIT系の会社で働いていると給料が頭打ちになってしまいがちです。そのため、IT系の会社を退職してフリーランスになる中高年が多くいます。フリーランスになると年齢に関係なく自分の努力次第で多く稼ぐことができるので、高い収入を得たいIT系の会社で働いている人は独立した方がいいです。ただフリーランスになると自分で仕事を見つけ出せないといけないので大変です。退職した中高年のシステムエンジニアがすぐに高い報酬を稼ぐためには、IT系の会社に勤めていた時代の経験をアピールするといいです。会社員の時の経験をクライアントに分かってもらえれば安心して依頼をしてもらえます。また、人脈が広い人ほど仕事を見つけやすいので、IT系の会社で勤めていたときに多くの人脈を作っておくべきです。また、中高年のシステムエンジニアは時代に乗り遅れないように常に最新のシステムを作るスキルを持っておくことが大切です。例えば、セキュリティの穴がない強固なシステムを作れるスキルを持っておくと役立ちます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク